ペアーズのバナー画像フェイスブック連動タイプの婚活アプリ「ペアーズ」をご存知でしょうか。
婚活アプリの中でも有名かと思いますので、耳にされた方もいらっしゃるでしょう。
今回、実際に利用をしてみたのですが、多くのユーザーの方が登録をされているというイメージでした。
そして、可愛い女性・イケメンの男性もたくさんいらっしゃったようです。
やり取りも比較的しやすいですし、出会いの確率としては高いという結果でした。
ただ、出会うためにはプロフィールをしっかりと記入したりアピールをするということも必要な要素であるといえるでしょう。

ペアーズはFacebookユーザーの間ではメジャーな存在で、手軽に婚活できるアプリです。
実際に利用してみると、婚活アプリに対して勝手に思い込んでいた想像とは違って、会員数の多さや個性的な男女が集うことに驚きます。
ペアーズをうまく活用すれば良い出会いが見つかりそう!そんな期待が高まる印象のアプリです。

婚活アプリのpairs(ペアーズ)を調査しました

ペアーズはFacebookのアプリで、スマホにアプリを導入しペアーズの会員になると会員同士の間でサービスが利用でき、豊富な検索機能、コミュニティ機能を利用して理想の相手を探せるマッチングサービスです。
ペアーズ公式
運営会社は株式会社エウレカ、24時間の監視体制と年齢認証によって、会員の安全で純粋な出会いをサポートしています。
手軽でいつでも使える簡単アプリを実際に使ってみました。
 ≪pairs(ペアーズ) – Facebookを利用した恋愛・婚活マッチングサービス≫ 

ペアーズに登録して使ってみた

ペアーズに入会するにはアプリをダウンロードする前にいくつかの手順があります。
事前準備として個人のスマホとメールアドレスを利用してFacebookに登録を済ませておき、そのアカウントで友達を10人以上作っておく必要があります。
また18歳以上の独身(離婚者はOK)であることの証明も必要です。

次にアプリをダウンロードすると「個人情報を運営会社に渡す」という内容のメッセージが出るので、それを了解しアプリの導入を済ませます。(アプリのダウンロードは画像にある赤枠の部分からできます)
ペアーズのダウンロード画像
個人情報についての確認画面が出るのは、ペアーズで円滑に婚活をするための情報として運営会社から信用されるために行うものなので必須となります。
以降、アプリを立ち上げればいつでも婚活が可能になります。

プロフィールを設定する

1番大事なのは自己紹介の部分で、興味を持ってもらえるような内容にする必要があります。特筆すべきは、趣味や興味のあること、自分の仕事や休日の過ごし方です。
趣味や興味のあること、休日の過ごし方は、共感できる部分として認識されますし、仕事については誰もが関心があり収入とも直結するので大切なところです。

その他身体と居住地について、詐称することなく登録を行います。
そして忘れてはいけないのが、プロフィール写真ですが、Facebookの写真がそのまま反映されます。
プロフィールの設定
登録に好ましいのは、笑顔で自然体の写真で最近のものを複数枚用意し登録することです。
Facebookに登録できるものと、ペアーズに登録できるものを合わせると10枚以上登録できますから、定期的な更新も好感度がアップします。

登録後はすぐに相手を検索できる

登録後は、「女性を探す」、「男性を探す」という欄からプロフィール検索ができるようになります。
条件は通常なら年齢と居住地と最終ログイン程度が良いと言えますが、その他絞り込み条件を付けることも可能です。
あまり絞り込みすぎると該当者が少なくなるので注意が必要ですが、容姿に関する条件や趣味嗜好についても指定でき、全部で25項目の検索条件から指定することができます。

相手を検索しよう

おすすめは登録日の絞り込みで、登録3日以内のユーザーを探すことです。
まだ異性からアプローチを受けている可能性が低く、「いいね」を送るとプロフィールを見てもらえる可能性が高いからです。

気になる相手には「いいね!」と伝える

順番にプロフィールを見ていき、良いなと思える異性には「いいね」をします。
時には「いいね」をもらえるときもあります。
自分からいいねをする場合はあらかじめ所持しているいいねを消費します。
簡単に言えば、いいねとは、無料でペアーズから少し配布されるポイントのような感覚のものです。
いいね!しよう

返事があればマッチング成立

「いいねありがとう」を相手からもらえるとマッチングが成立し、やり取りができるようになります。
メッセージ1通目は無料で定型分を送れますが、2通目からは有料で、月額料金を支払うようになります。ペアーズは定額制なので、最初から有料会員になっていれば、メッセージのやりとりが無制限になります。
相手からのいいね!

マッチング成立からフェイスブック公開を目指す

マッチング成立後は有料会員になれば、メッセージのやり取りが基本自由になります。
自分から送ることもできますし、相手から送ってもらえることもあります。
メッセージの交換を経てお互いの信頼を築いていくと、Facebookのアカウントの交換をすることがあります。
メッセージの交換をしよう
Facebookはプライベートなことが大部分なので、特に無理して公開することはありませんが、リアルに会う前に信頼を深める意味で公開する場合にはとても有効な手段です。

メッセージはラインのように楽しめる

実際のメッセージのやり取りは無料通話アプリLINEのような感覚の画面で、使いやすいです。
スタンプ機能もあり、お互いのニュアンスを伝え合うにもとても便利です。

メッセージの2往復でフェイスブック公開が可能

ペアーズの中のメッセージ機能では、お互いのFacebookを交換して閲覧できますが、そのためには、ペアーズ内で最低でも2往復のメッセージのやり取りが必要になる決まりです。
フェイスブックの公開
Facebookをお互いに公開すると、Facebookの機能を使ってメッセージのやり取りができるだけではなくて、お互いの身元が確認でき、信頼や安心感も強まります。

公式動画では使い方などを紹介していました。

ペアーズはFacebook利用者にはとっても便利!

ペアーズは便利ペアーズはFacebook利用者ならとっつきやすくて気軽に始めやすいと言えます。
もともとがFacebookでの利用状況をクリアしていないと入会できないことから、多くの会員に対して信頼できる確かなものがあります。

ですが、Facebookの友達にはバレなくても、友達の友達には知られてしまう可能性があることや、比較的年齢層が若い印象のため、40代以上になると少し使いにくさも感じるようです。
そういった意味では注意が必要ですが、最終的にはFacebook内の個人情報を交換することもあるので、信頼できるパートナーを探せるアプリです。

ペアーズで婚活するメリットとデメリット

婚活アプリのペアーズを実際に使ってみた感じと、使い方の流れを紹介してきましたが、ではここからはペアーズのメリットとデメリットについて見ていきましょう。
先ずはメリットについて調べてみた結果を紹介します。

婚活や恋活にペアーズを使うことのメリット

最初に考えられるのは「機密性」という部分でしょう。
ペアーズは周りに知られること無く出会いを求めることが出来るのです。
タイムライン表示などもありませんので、安心して自分のスタイルでパートナー探しが出来るという事が言えるでしょう。
次に、「ユーザー層の質」です。

ペアーズのメリットペアーズを登録しているユーザーの質が高いという事も魅力といえるでしょう。
男性・女性関わらずその容姿が良いというのも魅力といえるのではないでしょうか。年齢層は20~30代が中心となっておりますので、婚活年齢としても見合ったバランスであるといえるかもしれません。

更には、「話の弾みやすさ」というのもあります。
連動しているという事もありますし、プロフィールなども参考にしやすくなっていますので、共通する趣味や相手の好みというものを把握しやすいのです。

こうしたところから、話題に事欠く可能性が低く、自分と同じ趣味を持った人などというパートナーを探している場合においても求めやすいという事が言えるでしょう。

次にデメリットとなる部分について考えていきましょう。

ペアーズを使った婚活のデメリットとは?

最初は「アプリの機能性」です。
これは、現段階においても改善されつつあるものでもありますが、アプリが強制修了してしまうというケースがありました。
頻度が高くなってしまうと、ストレス要因ともなることといえるでしょう。
とはいえ、必ずダウンするというわけではなく中には一度もそうした経験は無いという型もいらっしゃいます。

そして、「マッチングをしすぎてしまった時」の対応もデメリットといえるかもしれません。
出会いを求めているわけですから、嬉しい悲鳴とも捉える方もいらっしゃいます。
マッチングをしすぎてしまうと、一気に相手からメッセージが届き、返信が大変だなどという場合もあるのです。
ある程度限定したいというのでしたら、フィルター機能を使用したり条件を記入しておくなどというのも良いかもしれません。

そして、アピールをすることで出会い幅が広がるという事。
これも良い側面もあるのですが、アピールが出来ないという場合やアプリの使用頻度が少なく短いなどという方においては、少し難しいという事が言えるでしょう。
ログインできる時間内でしっかりとアピールをするように心がけていただくと、改善につながり出会いも増えるかと思います。
ただ待っているだけではなかなか出会うことが出来ませんので、こうしたデメリットを補うのでしたら積極性を意識してみてください。

ペアーズ公式サイト

そのほかのFacebook連動の婚活アプリを見てみる

ペアーズ以外にもfacebook 婚活アプリはいろいろ種類があります。
自分の目的や使いやすさで婚活アプリを選んでみてはいかがでしょうか?